最新記事 グランピングでお手軽キャンプ!持ち物や注意点は?

「品川やきいもテラス2019」イベントレポート!行くときの注意点は?

品川やきいもテラス2019イベントレポート!注意点は?

日本の女性は「さつまいもが好き!」という方、多いんじゃないでしょうか?
私も例に漏れず、子どものころからさつまいもが大好きです!

ネコさん

幼少期は「芋娘」と言われていました(笑)

そんなさつまいも好きのためのイベントが東京・品川で開催されています。

その名も「品川やきいもテラス」です。

今回はネコさんが実際に行って体験してきましたので、その様子をレポートします!
※品川やきいもテラス2019は、2019年1月28日~2月3日まで。

こんなことがわかる!
  • 品川やきいもテラスとはどんなものかわかる
  • 品川やきいもテラスに行くときの注意点がわかる

品川やきいもテラス2019とは?

品川やきいもテラスは、やきいも好きによるやきいも好きのためのフードフェスです。
産地から品種・焼き方までこだわりぬかれた全国各地のやきいもが品川に集結。
普段はなかなか食べられない絶品たちを、野外であたたまりながら楽しむことができます!

引用元:https://yakiimo.sonotega.com

と公式ホームページにあるように、各地のさつまいもを使った焼き芋やお菓子が一同に介すイベントです。
2019年開催のイベントでは15店舗が出店し、しのぎを削っています。

会場は開放的な屋外イベントスペースで行われており、天気のよい日は気分爽快です!

会場内には屋外にも関わらずなんとコタツが設置されていて、ぬくぬくしながら焼き芋を頬張ることができます。

ネコさん

斬新ですね…!

焼き芋の価格はおおむね500~600円といったところ。
高いものだと1000円くらいするものもありました。

会場内では「焼き芋ブリュレ」という商品を販売している店舗が多いです。

どうやらこの商品を買い求める方々が行列を作っているような印象でした。

焼き芋に砂糖をかけてバーナーで炙ってるんだと思うので、おそらく作るのにも時間がかかるんじゃないかなぁと思います。

品川やきいもテラス2019へ行くときの注意点!

これから品川やきいもテラスに行くのであれば、気を付けるべき点がいくつかあります。

なるべく早い時間に行く

やきいもテラス2019の開催時間は11:00からです。

できれば11:00に行った方がよいでしょう。

というのも、お目当ての焼き芋やお菓子などが売り切れてしまう可能性があるからです。

ネコさん

13時すぎには売り切れ商品がちらほらありました。

また、お昼の時間帯は混雑するので、早めの時間に行くことをおすすめします。

事前に食べたいものをチェックしておく

やきいもテラス2019には15店舗が出店しており、それぞれの店舗ごとにいくつか商品があります。

私は何を食べたいのかを考えずに「とりあえず行ってみてから考えよ~」と気軽に行ってしまったのですが、これは大きな間違いです。

先に述べたように商品が売り切れてしまう可能性があるので、食べたいもの・欲しいものはまず最初にゲットしたほうが良いでしょう。

ネコさん

後悔してもあとの祭りです…。

それからやきいもテラス2019は大変混雑します。

お店と時間や日にもよりますが、10~30分くらいは並びます。
食べたいものひとつ買うのに30分もかかっていたのでは、効率よく食べたいものを買えません。

食べたいものを5個くらいに絞り、優先順位をつけて順番にまわりましょう。

防寒対策

品川やきいもテラスは屋外のイベントです。

さらにお昼頃にはどの売り場でも長蛇の列となっているので、防寒対策はきちんとして行きましょう!

私が行列に並んだ最長時間は30分ほどでしたが、日陰で結構風があったのでめちゃくちゃ寒かったです…。

きちんと暖かいコートやジャケット、マフラーや手袋、カイロなどを用意して行った方がいいですよ。

ウェットティッシュを持っていく

焼き芋を食べるときに素手で触ることがあるので、除菌のウェットティッシュを持って行った方がいいです。

また、焼き芋は本体が蜜でベタベタしていることが多いです。
手に持って食べようとすると手に蜜が付いてしまうので、拭けるようにウェットティッシュを持っていきましょう。

品川やきいもテラス2019レポート!ぶっちゃけどうなの?

品川やきいもテラス2019レポート

さて、ここからはネコさんのイベントレポート!

12時ごろ品川の会場に着いて最初に目に入ったのは、目を疑うような人、人、人!!

ネコさん

黒山の人だかりに一瞬怯みました…。

どこで何を食べるか全く決めていなかった私は、とりあえず会場をぐるっと一回り。
お店はどこも大繁盛です。

品川やきいもテラス2019レポート

とりあえず行列の少なそうなところに15分ほど並び、チラシに書いてあった品種の焼き芋を頼もうと思ったら…なんと品切れ!

何があるのか聞いたら2種類しかなかったので「紅さつま」と、夫へのお土産に大学芋を買いました。

品切れのお詫びということで、「マロンゴールド」の小さな焼き芋をおまけしてくれました。
焼きいもは400円、大学芋は500円。

品川やきいもテラス2019レポート

まずはマロンゴールドを食べてみました。
マロンゴールドは皮が白っぽいさつまいもです。

ネコさん

うん、ぬるい。

あっつあつの焼き芋をハフハフしながら食べる姿を想像してたのですが、めちゃくちゃ冷めてました…。

マロンゴールドはねっとり系の焼き芋で、甘さはやや控えめ。
続いて「紅さつま」を食します!

品川やきいもテラス2019レポート

ネコさん

うん、ぬるい。

味はおいしいんだと思うのですが、いかんせんぬるくて「おいしい」という感想には至りません(笑)

紅さつまもどちらかというとねっとり系の芋でした。
結構甘さの強い焼き芋って印象です。

うーん、もうちょっと温かい焼き芋食べたかったなぁ…。

品川やきいもテラス2019レポート

ちなみにこの店で買って帰った大学芋は、残念ながらハズレ。
パサパサで全然美味しくなかったです…。

気を取り直して別の店へ向かいます!

今度は紫芋が食べてみたいなぁと思ったので、紫芋の焼き芋があって比較的行列の少ないところに並びました。

ここでは30分ほど並んで、紫芋の「シルクパープルロード」を購入。
風があったから寒かった…。

このお店のお兄さんはとても感じがよくて、「寒いなか本当にありがとうございます!」って言ってくれたのが嬉しかったですね!

ではシルクパープルロード実食。

ご覧の通り真紫でございます。
食べてみた感想としては…。

ネコさん

あっさり!

焼き芋にありがちなこってりした甘さじゃなくて、あっさりした甘さの芋です。スンとした味。

ちょっとじゃがいも寄りというか…変わった味のさつまいもですね。

ちなみにこのお店も小さな「紅はるか」の焼き芋オマケしてくれました!

この時点で時間は13時半ごろ。
大小合わせて4本の焼き芋を食べたので、おなかはパンパンです(笑)

ちらほら売り切れが出てきてあまり食べたいも
のが無くなってしまったので、サクッと引き上げました。

品川やきいもテラス2019の全体的な感想

今回の品川やきいもテラス2019、滞在時間は1時間半ほどでした。

フードフェスに参加したのは初めてだったので比較はできませんが、ちょっと混みすぎかなぁ…というのが実際の感想です。

ネコさん

行列が長すぎてあまり買うことができなかったのが残念です。

また、焼き芋の温度が低かったのも残念。
もうちょっと温かい焼き芋が食べられたら良かったなぁと思います。

今回で3回目の開催のようなので、次回以降に改善されることを願います!