注目記事 【初心者必見】今さら聞けない!楽天スーパーセールでお得にポイントを貯める方法

ミュゼプラチナム脱毛体験談!手順や流れを解説

ミュゼプラチナムで脱毛体験!手順や流れをレビュー

夏に向けて、ムダ毛が気になる季節です…。

これまでムダ毛の処理をほとんど自己処理に頼ってきた私ですが、このたび

ネコさん

ちゃんと脱毛サロンで脱毛しよう!

と決心。
ミュゼプラチナム無料カウンセリングを受けて契約した私。

ミュゼプラチナムで脱毛カウンセリング体験!内容は?口コミは?【口コミ】ミュゼプラチナム・カウンセリング体験談!内容は?流れは?

さっそく施術を受けたので、実際にやってみてどうだったのかについてまとめました。

準備はどうしたらいいの?いったいどんな流れなの?施術は痛いの?などなど、気になることを実体験に基づきレポートします!

ミュゼプラチナムで脱毛体験談!施術前の準備

ミュゼプラチナムで脱毛をする前は、自分で準備をしないといけません。
しなければいけない準備はたったのみっつ!

  • 日焼止め・制汗剤・ボディクリームなどを落とす
  • シェービング
  • 保湿

このみっつは絶対にやってください

なぜかというと、このみっつをやらないと施術してもらえないことがあるからです。

日焼止め・制汗剤・ボディクリームなどを落とす

施術箇所に余計なものがついていると効果が出にくい場合があります。
日焼止めや制汗剤、ボディクリームなどはあらかじめ落としておきましょう。

ネコさん

落とした後の保湿も忘れずに!

シェービング

脱毛方式の特性上、伸びたムダ毛を剃らなければなりません。

ミュゼの脱毛は、黒いものに反応する光を当てることによって毛を生えにくくする方式です。

皮膚の表面に出ているムダ毛をギリギリまで短くしておくことによって毛根まで光の効果が届くので、直前にシェービングをしておく必要があるのです。

光脱毛とは?
ムダ毛のある部位に、メラニン色素(黒い部分)に反応するライトを当てることによって毛根を弱らせるしくみの脱毛方法です。光が当たった毛は、数日後自然に抜け落ちます。 またムダ毛の“成長期”にあたる期間にライトを当てることで、毛が再生するのを弱める効果が期待でき、「不再生脱毛」とも呼ばれています。 施術方法は、IPL(インテンスパルスライト)などの器械を使い、ムダ毛部分にライト(フラッシュ)を照射します。サロンによっては、IPL脱毛、フラッシュライト脱毛などと呼ばれることもあります。

引用元:ミュゼの脱毛方法・効果

しかもムダ毛を剃るのは「電気シェーバー」と指定があります。

普通のカミソリでムダ毛を剃るのはNGなので、電気シェーバーを持っていなければ購入しましょう。

シェービングをするタイミングは、ミュゼで脱毛する前日夜か当日です。

私は電気シェーバーにあまりお金をかけたくなかったので、Amazonで1000円ほどのものを購入しました。

これが思いのほか使いやすくて重宝しています。

ネコさん

小さいですが、かえって小回りが利くので剃りやすいですよ。

USB充電式なのでコードの煩わしさもありませんし、一応防水仕様です。
コンパクトなので収納場所にも困りません。

保湿

肌が乾燥していると施術してもらえませんので、普段からきちんと保湿しておきましょう。

ネコさん

私は乾燥して白くなった箇所を施術してもらえませんでした…。

予約をしたときに「できればシリコンの入っていないローションで保湿してください」と言われたので、ノンシリコンのローションで保湿しましょう。

ミュゼのオリジナル商品で「薬用スムーススキンコントロールミルクローション」というローションがあります。
こちらはミュゼが公式に販売している商品なので、もちろん使用してOKです。

もっとお手頃なものを…と言うことであれば、楽天市場やAmazonなどでもノンシリコンローションが販売されています。

ただし使う場合は自己責任で!
安心して使うなら公式のものが良いですね。

施術前の準備の流れ

ミュゼで脱毛する前の準備をまとめると下記の通りです。

  1. 施術箇所についているクリーム等を落とす
  2. 電気シェーバーでシェービングをする
  3. ノンシリコンローションで保湿する

予約が午前中の場合は前日夜、午後の場合は当日朝に準備しておけば安心ですね!

ミュゼプラチナムで脱毛体験談!施術の流れ

しっかりと準備ができたら、いよいよサロンで施術です。

ミュゼプラチナムのサロンに来店してから退店するまでの流れはこのようになっています

  1. スマホアプリで受付をする
  2. ロッカールームで着替える
  3. 施術部屋へ移動する
  4. 施術する
  5. ロッカールームで着替える
  6. 退店

スマホアプリで受付をする

サロンに到着をしたら、まずは受付をします。

カウンセリングのときに説明はされますが、受付は専用のアプリを使って行うため、アプリをダウンロードして登録しておきましょう。

サロンの受付カウンターでスタッフの方に脱毛の予約であることを告げて、アプリでバーコードを表示させて読み取ってもらいます。

ネコさん

受付はこれだけで完了です!

待ち合い席で呼ばれるのを待ちましょう。

ロッカールームで着替える

名前を呼ばれたらロッカールームに案内され、ロッカーの鍵ガウン使い捨てショーツブランケットを渡されます。

まずはロッカーを開けて靴を脱ぎ、スリッパに履き替えます。
カーテンで仕切られた着替えブースで着ている服を脱いでガウンを着たら、肩にブランケットをかけましょう。

ネコさん

やはり少し寒いので…。

渡されたロッカーの鍵にロッカー番号(アルファベット)が書いてあるので、該当するロッカーに荷物をすべてしまいます

メガネをしている場合は掛けていっても構いませんが、結局施術中は外しますので出来るだけ外していきましょう。

施術部屋へ移動する

着替えがすんだら、鍵だけを持って施術する部屋へ向かいます。

部屋では担当スタッフの方が待っていてくれますので、ブランケットを預けてスタッフの方の指示に従いましょう。

ワキやVラインの場合はあおむけに寝そべりますが、背中やお尻など背面の脱毛をする場合はうつぶせに寝そべるように指示されます。

その日の脱毛箇所によって姿勢が変わります。

施術する

それではいよいよ施術です。

ミュゼの脱毛は光脱毛。
光に黒いもの(毛)が反応して、ムダ毛を生えにくくするというものです。

ほくろや傷などがあるとそこも反応してしまうため、事前にチェックをします。

ネコさん

保護が必要な場合はスタッフの方が保護シールを貼ってくれますよ!

保護が終わったら、施術箇所にジェルを塗ります。
このジェルには「制毛成分」「植物ペプチド」が配合されているそうで、美肌も期待できるとのこと。

機械からは強い光が出るためサングラスをかけて、いよいよ開始!
機械を施術箇所に当てると「ピッピッピッピッ…」という音とともに、強い光がピカピカと光ります。

光ったとき肌に温かさを感じますが、人によっては「熱い」と感じるかもしれません。

最初にスタッフの方が「熱くないですか?」と聞いてくれるので、違和感を感じたら素直に申告しましょう。

光がフラッシュする速さがとても速いので、ワキとVラインだけなら光を当てている時間は10分もないと思います。

光を当て終わったら、ジェルをなじませたあと保冷剤で施術箇所をクールダウン。
施術が完了したらブランケットを受け取り、ロッカールームへ向かいます。

ロッカールームで着替える

ロッカーから着替えを出して、着替えブースで紙ショーツとガウンを脱いで服を着ます。

ロッカールームにはガウン等を返却するところがありますので、ガウンはガウン返却場所へ、ブランケットはブランケット返却場所へ、紙ショーツはゴミ箱に捨てます。

忘れ物がないように確認をしてから、荷物をすべて持ってパウダールームでスタッフの方が来るのを待ちます。

退店

5分もしないうちにスタッフの方が来てくれて、この日の施術は終了です。
スタッフの方が出口まで見送ってくれます。

ワキとVラインのコースなら、入店から退店まで約30分で済みます。

ネコさん

本当に速いですね!

ミュゼプラチナムで脱毛体験談!施術の感想

ミュゼプラチナムの脱毛体験談」というタイトルなので、私が感じたミュゼの感想です!

以前カウンセリングの記事にも書いたのですが、私は15年くらい前にも光脱毛でワキ脱毛をしていたことがあります。
15年前との比較になりがちなので、そこはご了承ください。

ミュゼプラチナムで脱毛カウンセリング体験!内容は?口コミは?【口コミ】ミュゼプラチナム・カウンセリング体験談!内容は?流れは?

〇 とにかく施術が速い!

昔から光脱毛は他の脱毛方式に比べて速いと言われていましたが、より一層速くなりました。

ワキとVラインだけなら入店から退店まで30分ほどで済みます。
忙しい現代の女性にとっては嬉しいですよね。

〇 スタッフの対応がよい

これはサロンにも個人にもよるところなので一概には言えませんが、私が今まで担当についてくれたスタッフはいい方ばかりでした。

落ち着いていて、気さくで、丁寧です。
教育が行き届いた雰囲気を感じることが出来ました。

隣のブースから漏れ聞こえる大きな声を聞いている限り、わりとイケイケな方もいらっしゃるようですが…。
もしかしたらお客さんの年齢や雰囲気を見て担当者を決めているのかもしれません。

× 予約が取りづらい

ミュゼは人気の脱毛サロンなので、次回の予約が取りづらくなっているのも事実です。

しかも、ワキ+Vラインのコースは予約可能日の1週間前からしか予約が取れません。

予約可能日とは
ミュゼは前回の施術から最低でも28日あけないと同じ個所を施術することができません。

【例えば…】
1月10日に施術した場合、予約可能日は2月8日以降ということになります。
ワキ+Vラインの場合は、2月1日にならないと予約を取ることすらできないということです。

この縛りがあるおかげで、かなり直前にならないと予約を取ることが出来ません。

予約が取れる時期になったらちょこちょこチェックして、よさそうな空きがあったらすぐに押さえましょう。

ミュゼプラチナムで脱毛体験!せっかくだからやらなきゃ損損!

ミュゼプラチナムで脱毛をするときの一連の流れ、体験してみた感想は以上です。
私の個人的な感想としては、

ネコさん

お手頃なキャンペーン価格でここまでのことが出来るんだったらやらなきゃ損だよなぁ…。

と心の底から思います。
下記の条件に合うのなら、無料カウンセリングを受けてみる価値はあります。

  • (脱毛したい箇所が)過度な日焼けをしていない
  • 継続して飲んでいる薬がない
  • 妊娠してない
  • 授乳中でない
  • 癌の既往症がない
  • 内臓系疾患でない
  • アルコール依存症でない
  • ペースメーカーを使用していない
  • てんかんの既往症がない
  • ケロイド体質でない
  • 光アレルギー/過敏症でない
  • 通院中でない

ちょっと気になる…!ということなら、ホームページで詳細を確認してみてください。
お得なキャンペーンを実施していることが多いです!