最新記事 毛穴の黒ずみケアはアクポレス・トライアルキットでお手軽に!

GalaxyA30レビュー!Xperiaから機種変更した結果

GalaxyA30レビュー!Xperiaから機種変更した結果

2019年6月、SAMSUNGのスマホ端末GalaxyA30(ギャラクシー・エー・サーティー)が発売されましたね!

わたくしごとですが先日、1年半使ったXperia XZ1が完全に沈黙いたしまして…。
修理するか新しい端末に変えるかの選択を余儀なくされました。

実は私、スマホを持ち始めてからずっとXperiaを使ってきたのですが、挙動があやしいことが多々あったので他のメーカーのスマホを試してみたいと思っていたのです。

つまり、Xperiaから他のメーカーのものに機種変更することにしました。
おりしもauは夏のラインナップが発表になったばかり。

ネコさん

その中の筆頭候補がGalaxyA30でした。

なかなか発売日が決まらずヤキモキしましたが、早速発売日当日に機種変更をしてきました!

スマホはXperiaしか知らない私が、GalaxyA30に機種変更するとどうなるのか?
実際に使ってみて感じたことを包み隠さず正直にレビューします!

お手頃スマホGalaxyA30とは?

GalaxyA30がお手頃たるゆえん

GalaxyといえばSAMSUNG(サムスン)製のスマートフォンですね。

Galaxyにはいくつかシリーズがあって、先日発売された新型モデルには「Aシリーズ」と「Sシリーズ」があります。

今回のテーマであるGalaxyA30は「Aシリーズ」で、au・UQモバイル・J:COMから発売されています。
ほぼ同時期に発売された、GalaxyS10/10+は「Sシリーズ」です。

AシリーズとSシリーズの違は何かというと、簡単に言えばグレードが違います。

ネコさん

AシリーズよりもSシリーズのほうがスペックが良いということですね。

グレードの違いを一番わかりやすく表しているのが価格。
並べてみてみると一目瞭然!

GalaxyA30 43,200円
GalaxyS10 102,000円
GalaxyS10+ 114,960円

圧倒的にA30のほうが安いですね。
A30とS10+の差はなんと、71,760円!2.66倍です!!

価格の差はスペックの差だったりするわけですが、落ち着いて自分の用途を考えてみたほうが良いでしょう。

GalaxyA30とGalaxyS10のスペックをざっくり比較

ここで簡単なスペック比較です。
あまり詳しい比較をしてもわかりにくいので、A30とS10の違いをざっくりとまとめました。

項目 GalaxyA30 GalaxyS10
画面サイズ 約6.4インチ 約6.1インチ
本体サイズ 75mm/160mm/8.0mm 70mm/150mm/7.8mm
重さ 176g 158g
カメラ 1300/500万画素 1200/1200/1600万画素
電池容量 3900mAh 3300mAh
通信速度(下り)
LTE受信速度
260Mbps 1Gbps
防水・防塵
おサイフケータイ
テレビ
指紋認証・顔認証

ディスプレイサイズ・本体サイズ

大きさはS10よりA30の方がわずかに大きいです。
その差0.3インチ(→7.62mm)なのですが、実物を見比べるとわりと違います。

正直初めて手に持った時は「デカ!!」と思いました(笑)
ディスプレイの大きさに関しては好き嫌いだと思うので、どちらがいいとも言えませんね。

重さ

本体の重さは18gの違いしかありません。
S10よりA30のほうが少し大きい分重くなったということですね。

18gとはどのくらいかというと、アスパラガス一本分くらいの重さです。

ネコさん

ほとんど違いませんね!

カメラ

カメラのスペックを見ると、A30は「1300/500万画素」、S10は「1200/1200/1600万画素」となっています。
数字が二つありますが、いったいどういうことなのでしょうか?

実はA30にはカメラが2台、S10には3台ついているんです。
複数のカメラを使って写真を撮ることで、より繊細な表現が可能になります。

A30はメインカメラ(1300万画素)+超広角カメラ(500万画素)。

A10はメインカメラ(1200万画素)+広角カメラ(1200万画素)+超広角カメラ(1600万画素)。
メインカメラには光学2倍ズームが搭載されています。

カメラの性能に関してはSシリーズの圧勝ですね。

電池(バッテリー)

スマホの機能の中で結構大事な要素のひとつ、電池!
SNSなどを頻繁に使うのであれば、かなり重要な項目です。

A30は3900mAh、S10は3300mAhです。

スマホのバッテリー容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表わされます。
この数値が大きいほど電池の容量が大きいということになります。

つまり、mAhが大きいほど電池の持ちがよくなる傾向にあるということです。

一概に「mAhが大きい=電池の持ちがいい」とは言い切れませんが、ざっくりそう思っていても問題はありません。

バッテリー容量の面ではA30の勝ち!
ただしS10+の場合は4000mAhなのでS10+の勝ちです。

通信速度(LTE受信速度)

これもネットを使うときには大切ですね、通信速度です。
通信速度の比較も一緒くたにはできませんが、おおまかな指標として見ておきましょう。

通信速度の単位は「bps(ビーピーエス)」

1秒ごとに通信できるビット数を表します。
1000bpsは1Kbps(キロ)、1000Kbpsは1Mbps(メガ)、1000Mbpsは1Gbps(ギガ)、1000Gbpsは1Tbps(テラ)です。

スマホの通信速度を書くときには大体上りと下りの二種類が書かれています。
私たちがインターネットでウェブサイトや動画を見るときに重要なのは下りの速度です。

A30は260Mbps、S10は1Gbpsなので、圧倒的にS10のほうが速いですね。

実際の速度はネットに繋ぐときの環境によるので一概には言えませんが、さすがにこの差は埋められないと思います。

その他の仕様

A30、S10とも、防水・防塵仕様となっています。
防水も今や当たり前になっていますが、格安スマホなどでは防水がついていないこともあります。

ネコさん

私はそそっかしいので防水仕様が必須条件です…。

おサイフケータイですが、こちらも両方対応しています。
おサイフケータイは必ずしも必要ではありませんが、あったほうが便利ですよね。

私はA30を購入して初めてモバイルSuicaを使ったのですが、便利すぎてビックリしました。

テレビに関してはA30は非対応です。(S10は対応)
私は普段あまりテレビを見ないので全く関係ないのですが、「絶対スマホでテレビが見たい!」という方は残念ながらA30は選べません…。

大事なセキュリティ面に大きく影響する、指紋認証・顔認証は両方とも対応しています。
指紋認証が便利なのは言わずもがなですが、手がふさがっているときは顔認証が便利です。

Xperia XZ1からGalaxyA30に機種変更レビュー!

GalaxyA30の発売日は2019年6月6日でしたが、その4日前。
それまで使っていた私のXperiaXZ1がまったく動かなくなってしまいました。

修理をしてもよかったのですが、ちょうどauが夏の新機種を発表して間もないころだったので、機種変更をすることに。

ネコさん

6月6日までの4日間、スマホのない生活を余儀なくされました…。

スマホを持ち始めて10年弱の間、Xperiaしか使ったことのない私がGalaxyA30を使ってみた感想を口コミとして書き記たいと思います。

大きさ・ディスプレイ

GalaxyA30はXperiaXZ1に比べるとかなり大きく感じます。
幅はそこまで変わらないのですが、縦がかなり長くなっているので見た目に大きく見えるのです。

しかし幅がそこまで大きくなっていないので、逆に持ちやすいという感想です。
本体重量も軽く感じます。持っていて全く気にならない軽さです。

また、ベゼルの幅が狭いのでスマホの幅いっぱいに映像が映し出され、写真や動画を見ると迫力を感じます。

ネコさん

ベゼルとは、スマホ本体と液晶画面の間のスペース(額縁)のことです!

画質は非常にきれいです。
GalaxyA30のディスプレイは有機ELを採用していて、非常に色鮮やかで美しい映像が楽しめます。

XperiaXZ1で撮影した写真をGalaxyA30のディスプレイで見てみたところ、Xperiaのディスプレイで見るより鮮やかに見えました。

電池(バッテリー)

バッテリーの持ちに関しては、劇的に良くなりました。

XperiaXZ1のときは朝フル充電の状態でも途中で1回充電しなおさないと1日持たなかったのですが、GalaxyA30は余裕で1日持ちます。

朝フル充電状態から夜寝る前まで使って、残量は30%くらいです。

Xperiaは一年半くらい使っていたので、電池が劣化していた可能性もありますが…。

ネコさん

それにしてもGalaxyの電池の持ちにはちょっと感動しました。

バッテリーの持ちがよくなっただけでも機種変更した甲斐があったなと思います。

カメラ

GalaxyA30のカメラの性能はXperiaXZ1と比べるとやや劣ります。

GalaxyA30に機種変して写真を撮ってみたときの感想、

ネコさん

うわぁ…けっこう粗くなるなぁ…。

でした…。
画質を最高にしてもXperiaXZ1の画質には及びませんでした。

GalaxyA30レビュー!Xperiaから機種変更した結果GalaxyA30レビュー!Xperiaから機種変更した結果

こちらはXperiaXZ1で撮影した写真(白い紫陽花)と、GalaxyA30で撮影した写真(紫の紫陽花)です。

こうして比べてみるとあまり違いは感じないかもしれませんが、いろんな写真を撮ってみるとその違いを感じる場面が多いです。

ネコさん

XperiaXZ1のカメラのほうがメリハリがしっかりしていて奥行きを感じる写真が撮れる気がします。

とはいえ、GalaxyA30も一般的な写真としてのクオリティは保てているので、よっぽど美しい高画質な写真を撮りたいということでなければ特に問題ありません。

操作感

通常の操作感に関しては、ほとんど違いを感じません。
タッチパネルの反応も特にストレスを感じることはないです。

ただ一点だけ。
GalaxyA30は、なぜかLINEの起動がビックリするぐらい遅いです。

LINEのアイコンをタップすると、「あれ?うまく反応しなかったのかな?」と思ってもう一回タップしちゃうぐらい遅いです…。

ネコさん

他のアプリもモノによっては起動が遅く感じることがあります。

Amazonなんかもわりと立ち上がりが遅いです。
LINEの比ではありませんが…。

その他気になること

その他の操作感でいうと、開いているタスクを確認するときの操作がXperiaとはちょっと違います。

タスク一覧を開くとき、Xperiaではホームボタンの右側のボタンをタップすればよかったのですが、GalaxyA30のデフォルトの設定だとホームボタンの左側のボタンになります。

ネコさん

この設定は変更することができるので問題ありませんけどね。

ボタンの並びを、「戻る ホーム タスク」にしたい場合は、

設定→ディスプレイ→ナビゲーションバー→ボタンの順序

で設定できます。

Galaxy Members

Galaxyユーザーは「Galaxy Members」という会員限定サービスを受けることができます。

Galaxy Membersに登録すると、次のようなことができます。

  • ユーザーコミュニティに参加できる
  • サポートが受けられる
  • 会員特典が受けられる
  • S Healthで健康管理ができる
  • Galaxyクラウドでデータバックアップができる

Galaxy Membersのコンテンツで大事なのは、おそらくサポートを受けれられることじゃないでしょうか。

サポートページでは端末の自動診断を行うことができるので、簡単な不調をみつけることができると思います。
また、機能ごとの点検も行うことが出来るので、日ごろの点検やちょっと調子が悪いかな…?というときに重宝しそうです。

ネコさん

もちろんカスタマーセンターに問い合わせもできますので、本当に困ったときには役立ちますね!

さらにGalaxy Membersではユーザー同士で交流できるコミュニティがあって、普通のSNSのように写真をアップしたり、わからないことを質問することができます。

会員限定特典としてプレゼントがあったりするので、こまめにチェックしておくと得するかもしれません。
私は初日にローソンで引き換えできるドリンクゼリーが当たりました!

Galaxy Membersに登録すると、健康管理アプリ「S Health」「Galaxyクラウドバックアップ」が使えるようになります。

S Healthはその日歩いた歩数を記録してくれたり、食事を記録して摂取カロリーを計算してくれたり、その他にも健康管理に役立つ機能がたくさん入っています。

ネコさん

ダイエットをするときは便利ですよ!

Galaxyクラウドバックアップは、その名の通りサーバー上にデータバックアップができるアプリです。
リスクはできるだけ分散した方が良いので、キャリアのバックアップに加えてGalaxyクラウドバックアップでもバックアップしておけば安心ですよね。

コスパを重視するならGalaxyA30は買い!!

GalaxyA30の価格や機能を考えれば一長一短です。
自分に必要な機能はいったい何か?不要な機能は何か?をよく考えてみてください。

GalaxyA30をおすすめしたいのはこういう方です。

  • 端末の価格を押さえたい
  • 大きめのディスプレイできれいな映像を楽しみたい
  • バッテリーの持ちを良くしたい

逆に次のような方にはおすすめできません。

  • 超高画質な写真を撮りたい
  • スマホでテレビが見たい
  • 速い処理スピードがほしい

私はとにかく価格を抑えたかったので、GalaxyA30が第一候補になりました。

GalaxyA30は価格は安めですが、この価格帯のスマホとしてはかなり高性能だと思います。

性能面で上を見ればキリがありませんが、コスパでいえばかなり高いと言えるでしょう!

私が主に使うのは、ブログを書く、ウェブサイトを見る、ウェブ動画を見る(YouTubeやプライムビデオ)、音楽を聴く、ゲームをするなどですが、今のところ不便は感じていません。

よっぽどぐりぐり動くゲームがしたいとか、超高画質な写真や動画を撮りたいとかいうことでなければ、GalaxyA30は十分な性能を持っています。

ネコさん

端末価格を抑えたいけどそこそこいいモノが欲しい!

そんな欲張りなあなたにおすすめのスマホです!