最新記事 ネットショッピングでお得に【キャッシュバック】!monoka(モノカ)を活用しよう

100均ディスクスタイラスペンを使ってandroidスマホ・タブレットPCでイラストを描いてみた

私は趣味でイラストを描きます。
パソコンでイラストを描くときはペンタブレット(板タブ)を使って描くのですが、最近

ネコさん

外出先でもお絵描きできたらいいのになぁ

と思うようになりました。

モバイル端末としてはスマホとタブレットPC(両方android)を持っているので、この2つを使ってイラストが描けないか?と考えたのです。

外出先でモバイル端末を使ってイラストを描く場合、基本的にスタイラスペン(タッチペン)が必要になります。

スタイラスペンも高価なものから安価なものまで様々ですが、今回私は100均のディスクスタイラスペンでイラストを描くことに挑戦しました!

果たして100均のディスクスタイラスペンでうまいことイラストは描けるのか?
ぜひご覧ください!

100均でも買える!androidで使える「ディスクスタイラスペン」とは?

スタイラスペンとは?タッチペンとの違いは?

ではまず、「スタイラスペン」とは何なのかについてお話ししましょう。

何を隠そう、私はつい1週間ほど前まで「スタイラスペン」という言葉を知りませんでした。

ネコさん

「タッチペン」という名前だと思ってたので…

基本的にデジタル端末に使うものはスタイラスペンもタッチペンも同じものを指していると思って良いようですが、厳密には違うみたいです。

スタイラス(stylus, 複数形:styli, styluses)は、先の尖った棒状の筆記具で、インクなどを使わずに、押し当てることで筆記する。

現在では、携帯情報端末 (PDA) などのタッチパネル式のポインティングデバイスを操作するものが知られるが、本来は柔らかい素材に溝を彫ることで文字や図画を書く道具であった。

引用元:Wikipediaより

「スタイラス」はデジタル端末に限らないペンということですね。
一方タッチペンは…。

2012年現在『タッチペン』や『スタイラスペン』の名称で、スマートフォンやタブレット向けの静電容量方式タッチパネル対応スタイラスが単体で販売されている他、専用スタイラスが付属したり、スタイラス収納穴を設けるAndroid端末も登場している。対応していない一般的なスタイラスを静電容量方式タッチパネルで利用する事はできないほか、タッチペンは抵抗膜方式タッチパネルなどの感圧式タッチパネルで用いるには適していない。

スタイラスが廃れたのは、iPhoneやAndroidの登場と、それに伴う抵抗膜方式タッチパネルから静電容量方式タッチパネルへの移行によって、指による操作主体へと変化したためだが、タッチペンは、文字や図の手書きや、手袋をしたままでの操作、爪の長い女性の利用等を目的としている。

引用元:Wikipediaより

「タッチペン」はタッチパネルの方式によっては適さないものもあるようです。

ネコさん

でも、私たちが普段手にするデジタル端末に関して言えば、どちらも大した差はないようですね。

要するにスタイラスペン(タッチペン)とは、「スマホやタブレットPCなどに反応する、インクをつけないペン」のことをいいます。

ディスクスタイラスペンの「ディスク」とは?

今回私が100均で購入したディスクスタイラスペンの、「ディスク」ってなんのことかご存知ですか?

ネコさん

ディスク…円盤、ですよね?

そう!円盤です。
ディスクスタイラスペンは、ペンの先端に円盤がついているのです。

「ペンの先端に円盤」と言ってもピンと来ないかもしれないですね…。
百聞は一見に如かず。写真を見ていただきましょう!

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

これは実際に私が購入した100均ディスクスタイラスペンです。

ペンの先端を見てください。
透明な円盤がついていますよね?

このようにペンの先端に円盤がついているものをディスクスタイラスペンといいます。

先端のディスクはペンが傾いても画面に対して水平に接するよう、可動式になっています。
こんな感じです。

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

ペンが傾いてもしっかりと画面に接しているので、ちゃんと線が描けるというわけですね。

ディスクスタイラスペンの特徴は、安価なものが多いということです。

Amazonや楽天で調べてみたところ、ディスクタイプのものは280円が最安値でした。(2019年4月7日現在)
というか、100均で売ってたんだから最安値は108円ですよね(笑)

より繊細な線を描画したいという場合は、充電式の極細スタイラスペンなどもありますが、ディスクスタイラスペンに比べるとかなり高価になります。

100均ディスクスタイラスペンを手に入れるには?

では、100均ディスクスタイラスペンを入手するにはどうしたらよいのでしょうか?

結論からいうと「100円ショップキャンドゥ」で購入できます。

私がこのディスクスタイラスペンを見つけたのはまったくの偶然でした。
たまたま他の用事があってキャンドゥをウロウロしていた時に発見して買ってみたのです。

その後、ダイソーとセリアを覗いてみましたが、丸いシリコンゴムのタイプのものしかありませんでした。
※後日ダイソーに見に行ったら、ダイソーにも入荷されていました!

ネコさん

キャンドゥで購入したディスクスタイラスペンはこちら!

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

キャンドゥにもディスクスタイラスペンはこの1種類しかありませんでした。
裏面はこんな感じです。

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

このディスクスタイラスペンにはキャップがついているので、ディスクを保護できるのが地味にいいです!

噂によると品薄になっているらしいので、お近くのキャンドゥに確認してみてください。

100均のディスクスタイラスペンでイラストを描いてみた!

モバイル端末でイラストを描くにあたって用意するもの

では実際に100均ディスクスタイラスペンでお絵描きをしたいと思います。

今回ディスクスタイラスペンでイラストを描くにあたって用意したものは下記の通りです。

100均ディスクスタイラスペン

キャンドゥで購入したディスクスタイラスペンです。

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

androidタブレットPC

私が使っているタブレットPCは「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10」です。
10インチとわりと大きめのディスプレイなので、イラストは描きやすいかもしれません。

androidスマホ

私が使っているスマホは「Xperia XZ1」です。
いたってふつうのスマホですね(笑)

ペイントアプリ

スマホやタブレットPCで動く、お絵かきソフトをダウンロードしておきます。
私は「アイビスペイントX」というアプリで描きました。

ネコさん

アイビスペイントのウェブサイトではお絵描き講座も掲載されているので、参考になります!

用意するものは以上!

スマホしかなければスマホだけでももちろんOKですし、タブレットPCだけでもOKです。
それではさっそく描いてみましょう!

…と、その前に。

まずは初めて触るディスクスタイラスペンの描き心地を確かめてみることにしました。
さくっと文字と落描きをば。

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

ふむ、悪くないですね。
多少コツはいるものの、大きく文字を書いたり雑に絵を描くぐらいは問題なくできそうです。

ネコさん

コツはディスクを浮かさずに描くこと!

では、今度こそちゃんとしたイラストを描いてみます!!

androidタブレットPCで100均ディスクスタイラスペンを使う

緊張の面持ちでタブレットPCでアイビスペイントを開き、いざお絵描き!!

実際にタブレットPC+ディスクスタイラスペンを使ってみて感じた、気を付けるべきことはコレ!

ディスプレイに手のひらの側面をつけない!

ふつう字や絵を描くときは、手のひらの側面を下につけて描きますよね?
そうしないと手がブレてしまって線にも安定感がなくなります。

ですがタブレットPCのディスプレイに手をつくと反応してしまってキャンバスが動いたり思わぬところに線を描いてしまったりしてしまいます。

難しいですが、ディスプレイから手を浮かせて描かねばなりません。

しいてコツをいうなら、描き込むところを画面の端に寄せて、手のひらの側面をタブレットPCのベゼルに添えましょう。

ネコさん

ベゼルとは…?

ベゼルとは、タブレットPCの枠です。画面のふちですね。
そこに手のひらの側面を置けば、タブレットPCが反応しないで済みます。

あとはひたすら拡大縮小を繰り返して全体のバランスを見ながら描きましょう。
タブレットPCはパソコンに比べると画面が小さいので、バランスをとるのが難しいです…。

そんなこんなで完成したイラストはこちら!

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

今の私の力ではこれが精一杯です…。
バストアップですら難しいと判断して、ほぼ生首にしてしまいました(笑)

もう少し練習をすれば全身も描けるかもしれませんが、今はまだ無理そうです。

androidスマホで100均ディスクスタイラスペンを使う

タブレットPCで多少は慣れたので、さらに小さなスマホにチャレンジ!

スマホで描くときの注意点はコレ!

頻繁に拡大縮小しながらバランスを見る!

スマホの画面ってどのくらいの大きさがご存知ですか…?

5.2インチです。(Xperia XZ1)

ちなみに私のタブレットPCは10.1インチ。

ネコさん

タブレットPCの半分しかない!!!

ただでさえ小さくて描きづらいと思っていたタブレットPCの半分の大きさしかないんです。
そりゃあバランスをとるのが難しいですよ…。

線画を清書するのが最も難しかったです。
下描きって大概テキトーじゃないですか(笑)

それを清書するときに正さなきゃいけないのに、線を引くときは拡大しなきゃいけないので、全体のバランスが見えないんです。
そこにかなり苦労しました。

長い時間をかけて完成したイラストがこちら。

100均ディスクスタイラスペンでスマホ・タブレットでイラストは描けるか

比較をするという意味でタブレットPCのときと同じキャラを書けばよかったと後から思いました…。
まったく違うキャラを描いてしまいました(笑)

描きながら線の流れをうまく掴めなかったので、やっぱりちょっと顔の輪郭がバランス悪いですね。
ディスクスタイラスペンで描く二枚目のイラストなので多少慣れたのか、一応バストアップにはなりました。

100均ディスクスタイラスペンでも絵は描けるが、難しい

一応結果としては、「100均ディスクスタイラスペンを使ってスマホ・タブレットPCでイラストを描くことはできる」です!

ただ、パソコンで描くように描けるかと言えば、今のところNOです。
現時点では全身のイラストが描けるとは到底思えません。

ですが、こういうものは「慣れ」が大きく関係してくるので、たくさん練習すればもう少しうまく描けるかもしれません。

ネコさん

…という希望的観測…

もっとうまくなったらタブレットPCで描いた全身のイラストを追加で掲載します!