最新記事 グランピングでお手軽キャンプ!持ち物や注意点は?

はじめてのコストコ!会員登録・利用の手順・注意点は?

はじめてのコストコ!会員登録・利用の手順

ずっと行ってみたかった憧れの場所…誰しもあると思います。
私にとってそんな場所のひとつがここ。

コストコ(COSTOCO)です。

今や知らない人はいないと思われる、アメリカ発の大型スーパーですね!

ずっと行ってみたいと思っていましたが、ついに2019年の始めにコストコ初上陸いたしました。

ネコさん

行く前からわくわくが止まりませんでした!

行ってみたらそこは楽しい楽しいワンダーランド(笑)
すっかりハマってしまいました!

ずっと気にはなっていたものの、「どうやって利用すればいいの?」とか「どんなシステムなの?」という疑問があってなかなか踏み切れなかったのも事実。

そこで今回は、コストコのシステムや会員登録の手順、行くときに気を付けることなどをまとめました。

こんなことがわかる!
  • コストコのシステムがわかる
  • コストコの会員登録のしかたがわかる
  • コストコ利用時の注意点がわかる

はじめてのコストコ。利用のシステム

コストコは会員制のスーパー

コストコは倉庫型の大型スーパーですが、ふらっと行ってふらっと買い物できるわけではありません。

コストコは会員制だからです。

コストコで買い物をするには必ず会員登録をしなければなりません。
コストコの会員の種別は二種類あります。

ビジネスメンバー(法人会員)ゴールスターメンバー(個人会員)の二種類です。

私たちが普通に会員登録するときは、ゴールドスターメンバーのほうですね。
ビジネスメンバーは事業主もしくはそれに相当する人が対象です。

では会員登録の方法を…と言いたいところですが、ここでもっとも高いハードルが出現します。

「年会費(4,752円)」です。

年会費(4,752円)。年会費(4,752円)

ネコさん

えっ…、高い…。

ネカフェの会員登録料500円ですら出し渋る私が、年会費4,752円を払う…?

実はここがネックで今までコストコに行く機会がありませんでした。
どんなところかよくわからないのに5000円近くもお金払えないでしょと思っていたので。

しかしご安心あれ。
実はコストコ会員の年会費は実質無料にすることができるんです!

コストコの年会費を無料にするには!

さて、4,752円の年会費を実質無料にするには?…っていう大事なお話です。

私もよく調べるまでは全く知らなかったのですが、
コストコ会員の年会費は返金が可能なんです。

ネコさん

え?年会費4,752円返してもらえるの?

そうなんです!
コストコの年会費は、有効期間内であれば全額返金してもらえます。
コストコ会員の有効期間は入会月から翌年の同月まで。

例えば…
1月1日に4,752円払って会員登録をして、翌年の1月31日に解約したとします。
約1年間好きなだけコストコを利用することができますが、最終的に4,752円返金してもらえるので実質無料です。タダです!

もちろん翌年の入会月を過ぎてしまったら新たに年会費を払わなければ利用できませんのでご注意を。

返金してもらえば年会費は実質無料にできますが、一点だけ注意しなければならないことがあります。

返金を受けてしまうと、向こう1年間はコストコの会員になることができません。

違う言い方をすれば、コストコへ行くのを1年おきにすれば無料で楽しめるということですね。

ネコさん

1年おきってちょっとスパンが長いですけども(笑)

しかし友達や住所の違う家族と協力すれば、ずっと無料で利用することも可能です。

なぜならば、コストコのメンバーズカード1枚につき2人までビジター入店ができるからです。

つまり…
2019年は自分が会員となって1年間友達と買い物を満喫し解約(返金)。
2020年は友達が会員となり1年間一緒に買い物を満喫し解約(返金)。
2021年には自分がふたたび会員になれるので会員になり、1年間友達と買い物を満喫し解約(返金)…(繰り返し)

ということができなくもないですが、ちょっと面倒ですかね(;´A`)
友達と行く機会が多ければ有効な方法ではあります。

はじめてのコストコ。会員登録の仕方

会員登録の方法

では、早速会員登録をしてお買い物を楽しみましょう!

注意
この記事で書いているのははコストコ幕張店の場合です。
他の店舗では方法が違うかもしれませんのでご注意ください。

会員登録は、コストコの会員登録カウンターで行うことが出来ます。

また、コストコ公式サイトでは事前登録を受け付けていますので、向かう途中などで事前登録を済ませておくと現地に着いてからの手続きがスムーズに進みます。

現地の登録カウンターは結構人がたくさんいるので、いちいち記入していたら時間がかかってしまいますので…。

事前登録の方法

事前登録はコストコの公式サイトで行うことができます。
まずは事前登録ページにアクセス!

参考 コストコゴールドスターメンバー(個人会員)新規登録コストコ ジャパン

いきなり「MasterCard(マスターカード)をお持ちですか?」と聞かれて「???」と思われるかもしれません。

MasterCard(マスターカード)を持っていてもここは「いいえ」を選択して、手続きを続けて問題ありません。

MEMO
どうやら近々オンラインショップがオープンするみたいです。
先ほどオンライン登録をしてみたのですが、「COSTOCO ONLINE SHOPPING COMING SOON!」という画像が表示されました。
詳細な説明が記載されていないのですが、おそらくオンラインショップを利用する際はクレジットカードの登録が必要なので「MasterCard(マスターカード)をお持ちですか?」の質問に「はい」で答えて手続きを進める必要があるのだと思います。

ネコさん

さて、手続きを進めましょう!

「ゴールドスターメンバー仮登録申し込みフォーム」のページが表示されますので、必要事項を入力してください。

入力したあと、「家族会員」という文字が目に入って、ふたたび「???」となるかもしれません。

家族会員とは
メンバー本人と住所が同じ家族であれば1枚まで作ることが出来るカードです。
家族会員カードもメインの会員カードと同じように使えるので、通常の買い物はもちろん、ビジターを2人まで連れていくことができます。
住所を証明するものがあれば無料で作れるので、作っておいて損はありません。

家族カードを作る場合は「家族カードを希望する」のチェックボックスにチェックを入れてください。
チェックを入れると家族会員の情報の入力欄が出現するので、そちらに入力。

最後に「過去12ヵ月以内にコストコを退会していない。」のチェックボックスにチェックを入れて、送信ボタンをクリックしてください。

少し待つとコストコから「コストコ新規登録の受付を致しました。」というメールが届きます。

メールに表示されている「受付番号」は本登録時に必要なので、スクショを取っておいたり番号を控えておくなどしておきましょう。

ネコさん

あとは現地で本登録です!

ここで出かける前に絶対注意するべきことがあります!!!

現地で本登録する際に、メンバーズカードに印刷される写真を撮影します。

鎖骨より上はなるべくきれいな状態で行ってください(笑)
私は思いっきり気の抜けた恰好で行ってしまって、ちょっと後悔しました…。

登録カウンターでの手続き

コストコ会員登録カウンター

幕張店の場合は2階の入り口に登録カウンターがあるので、スタッフの方に声を掛けましょう。

STEP.1
スタッフに声をかける
登録カウンターの近辺には必ずボードを持ったスタッフの方がいます。
事前登録をしている旨を伝えて、受付番号を伝えます。
STEP.2
カウンターで登録作業
カウンターに案内されるので、スタッフの方の案内に従ってください。
登録が済んだら、コストコ会員の簡単な説明をしてくれます。
STEP.3
写真撮影
メンバーズカードに印刷される写真を撮影します。
私はこれを全く想定していなかったのでめちゃくちゃビックリしました…。
STEP.4
しばし待つ
その場でメンバーズカードを発行するため、すこし待たされます。
登録カウンターの周りにも商品がうずたかく積まれているので、ブラブラと眺めつつ待ちましょう。
カードが出来上がったら名前を呼ばれるので、あまり遠くに離れないように。
STEP.5
年会費支払い
カードが出来上がったら名前を呼ばれますので、レジへ行って年会費の支払いをします。
現金かクレジットカードで支払えますが、コストコはMasterCardしかクレジットカードが使えないので注意。
STEP.5
入店
出来上がったカードを受け取ったら、早速入り口のスタッフの方にメンバーズカードを見せて入店します。

ちなみにコストコのメンバーズカードはこんな感じです。

コストコ会員カード

裏面はこんな感じで、写真もちゃんと印刷されています。

コストコ会員カード

はじめてのコストコ。行く前に必ずチェック!利用時の注意点

すでにいくつか注意点を述べているところもありますが、改めてはじめてコストコを利用する際の注意点をまとめました。

私も勝手がわからなくて困ったことがいくつかあったので…。

会員登録作業があるときは小ぎれいな恰好で!

すでに書きましたが、メンバーズカードに写真が載りますので…。
寝ぐせのついたぼさぼさ頭で行かないようにしましょう!

歩きやすい靴で行く

はじめてコストコに行くのなら、絶対に歩きやすい靴で行ったほうがいいです。
あれこれ見て回ると普通に2~3時間歩くことになります。

クレジットカードの支払いはMasterCard(マスターカード)のみ

コストコの支払いは現金かMasterCard(マスターカード)のクレジットカードのみ可能です。

コストコでの買い物はどうしても高額になりがち。
持っていればMasterCard(マスターカード)を持って行ったほうがいいでしょう。

駐車場でカートを取ってから下に降りる

コストコは売り場にショッピングカートが置いてありません。
駐車場のエスカレーター前に大きなカートが置いてありますので、カートを取ってから店内入口に向かいましょう。

巨大ショッピングカートの取り回しに気を付ける

コストコのショッピングカート、とにかくデカいです。
商品や人にぶつけないように気を付けましょう。

といってもコストコ内の通路はかなり広いのでそんなに神経質にならなくても大丈夫ですが、試食コーナーの周辺はカートが集まり渋滞することがあります。

試食に並ぶときは一緒に来ている人にカートを預けるなど、通行の妨げにならないようにしましょう。

小さいお子さんと一緒に行くなら急に走り出さないように気を付けてください。
巨大なカートに轢かれそうになったりします…。

はじめてのコストコはめちゃくちゃ楽しかった!

ちょっと特殊な大型スーパー、コストコ。

どんなシステムなのか?どうやって会員登録するのか?など、わからないことが多くてしり込みしていませんか?

私もそうだったので気持ちはよくわかりますが…。

ネコさん

思い切って行ってみたらめちゃくちゃ楽しいところでした!

この記事を読んで「やっぱりちょっと行ってみたいかも?」と思ったら、ぜひ思い切ってコストコへ行ってみてください。

あなたもその魅力にとりつかれるかもしれません!

コストコのベーグル・マフィンを冷凍保存・解凍する方法コストコのベーグル・マフィンの冷凍保存・解凍方法