最新記事 グランピングでお手軽キャンプ!持ち物や注意点は?

久しぶりのコンタクトレンズ!処方箋って必要?手順は?

突然ですがあなたは眼鏡やコンタクトレンズで視力を矯正していますか?

このアイコンを見ていただければおわかりでしょうが、私は眼鏡で視力を矯正しています。

ネコさん

中学生の頃から20数年メガネっ子です。

周りの人々を見ても、全く視力を矯正していない人というのは珍しいです。
そして矯正している人の多くが、コンタクトレンズを使用しています。

私も以前コンタクトレンズを使っていたことがあるのですが、結局メガネに落ち着いてしまいました。

しかし、シチュエーションによってはコンタクトの方がいいときもありますよね。
考えた結果、十数年ぶりにコンタクトレンズをつけてみることに決めました。

コンタクトレンズの使用には病院やクリニックなどで発行される処方箋が必要だと言われますが、本当に必要なのか?なぜ必要なのか?などの疑問を解決していきます。

私のように久しぶりにコンタクトを使う方や、初めてコンタクトレンズを使う方はぜひ読んでみてくださいね!

メガネか?コンタクトか?それぞれのメリットデメリット

ネコさんのメガネとコンタクトの歴史

私は中学生の時にメガネをかけ始めて、アラフォーとなった今に至るまでほぼメガネで生活をしています。
若いころにコンタクトをしていた時期もあるのですが、乱視がひどくなってしまってメガネに戻しました。

当時は乱視矯正用のコンタクトレンズは少なく、あったとしても高価で手が出る代物ではなかったのです…。

ネコさん

度入りのカラコンを使っていたこともありましたよー!
グレーのやつ(笑)

しかし、今やコンタクトレンズは一日使い捨てが主流で、しかも乱視矯正コンタクトレンズですらワンデーがあってなおかつ安いですよね。

15年前後はメガネしか使っていなかった私ですが、「そろそろコンタクトを使ってみようかな?」と思い始めたのには理由があります。

それは、頭痛がひどい時があるからです。

ネコさん

頭痛とコンタクトに関係があるの?

私は緊張型頭痛の頭痛持ちなのですが、本当に頭痛がひどい時はメガネの重さですら辛い時があるのです。

そんなときはメガネを外して痛みに耐えるのですが、その間何も見えません。
不便ですよね(笑)

それにうっかりメガネをかけたままウトウトしてしまうこともあって、起きたらちょっとメガネがゆがんでいたりして…。

とまぁ、そんな理由があってコンタクトを買うことにしました。
コンタクトを買っても毎日つける気はないし、コンタクト装着時も伊達メガネをするつもりでいます。

コンタクトの意味ないじゃん!とお思いかもしれませんが、私はメガネを愛しています!
メガネをしていたほうが可愛いともっぱらの噂です(笑)

結局メガネとコンタクトどっちがいいの?

メガネにもコンタクトにもそれぞれメリットがあります。
どちらを取るかは使う人の生活スタイルによるので一概には言えませんが…。

メガネのメリット
  • コストパフォーマンスが高い
  • 自由に脱着できる
  • ファッションアイテムとしても使える

私がメガネを選び続けた大きな理由としては、コストパフォーマンスの高さがあげられます。

私はいつもzoffでメガネを買っているので、レンズ込みで大体1万円くらいで買えます。
フレームに飽きるのが大体2年くらいなので、2年で1万円です。

ひと月に換算すると、10,000÷24=416.6666…円です。

ひと月ワンコインでおつりが来ます!!

そして私はとんでもなくズボラな性格なので、「コンタクトを脱着する」という動作自体がめんどくさいと感じています(笑)

朝の時間のない時にコンタクトがうまく入らないイライラを感じるのが嫌だなぁと思っていたのです。

ネコさん

その点、メガネならかけるだけ・外すだけなので楽ですよね。

さらに私は「メガネが似合うね」と言ってもらえることが多いので、ファッションアイテムとしても重宝しています。

コンタクトのメリット
  • メガネの重さを感じずに済む
  • メガネが似合わないファッションにもなじむ

一方コンタクトのメリットは、先ほども書いた通り「メガネの重さを感じずに済む=頭痛時に辛さを軽減できる」です。

頭痛が原因でコンタクトにしようなんて奇特な人は多分私くらいでしょうけど(笑)

たかがメガネの重さと思うでしょうが、これがつらい時には本当に辛いのです…。
ゾフ・スマートなので軽いメガネなんですけどね…。

他には、ファッション性からコンタクトにしている方は多いのではないでしょうか?
私はメガネをかけたスタイルが好きなのでファッション的にもメガネはアリですが、それだとどうしても似合わないファッションというのもあります。

私の場合、今のメガネだと帽子があまり似合わないのが悩みです…。
服装によってメガネを変えればいいのですが、1万円のメガネを何本も所有する気にはなれませんでした。

ネコさん

コンタクトなら必要な時に伊達メガネをかければ解決ですよね!

伊達メガネなんて安いものなら1000円程度で買えるので、2、3本持っていても問題ありませんね。

結局自分にとって譲れない要素は何か、が大切ですね!

私はメガネのままでもまったく問題ありませんでしたが、頭痛だけがどうしても耐えられなかったのでコンタクトを購入することにしました。

コンタクトレンズを使い始めるときの流れ

では、コンタクトレンズを使い始めるときの流れをざっと書いてみます。

  1. 眼科へ行き自分に合うコンタクトレンズの種類・数値などを測る
  2. コンタクトレンズ処方箋をもらう
  3. コンタクトレンズを購入する

実はたったこれだけなんです。

箇条書きにするとこれだけなんですが、どんなコンタクトレンズが必要なのか?どこで買うのか?によって微妙に内容が変わってきます。

コンタクトの種類・数値がわかっている場合
自分に合うコンタクトがわかっている場合は、眼科へ行く必要はありません。
…が、コンタクトを使うのが久しぶりなら一度眼科へ行ったほうがいいでしょう。
目の状態が変わっている場合があります。目に直接触れるものですからコンタクト選びは慎重に!
購入するコンタクトが「処方箋不要」の場合
実はコンタクトレンズによっては「処方箋が必要」なものと「処方箋不要」のものがあります。
詳しくはこの次の項目で詳しく説明しますが、購入するコンタクトレンズが処方箋不要なら処方箋をもらう必要はありません。
処方箋が不要であっても、目の安全のために眼科での検査は行いましょう。
購入するコンタクトが「処方箋不要」の場合
実はコンタクトレンズによっては「処方箋が必要」なものと「処方箋不要」のものがあります。
詳しくはこの次の項目で詳しく説明しますが、購入するコンタクトレンズが処方箋不要なら処方箋をもらう必要はありません。
処方箋が不要であっても、目の安全のために眼科での検査は行いましょう。
ネットで購入する場合
ネットで購入する場合は、眼科でもらった処方箋の通りに数値を入力して購入します。
ただし、眼科でコンタクトの検査をする場合はそこでレンズを購入しないといけないケースが結構あります。
ネットで購入したい場合は、検査だけでも大丈夫なのか眼科に確認をしましょう。
コンタクト専門店で購入する場合
コンタクト専門店で購入する場合は、たいてい提携眼科があるのでコンタクト店で紹介された眼科で検査をしましょう。
面倒がなくて楽なので、近所にコンタクト専門店があればおススメです。

「コンタクトに処方箋」は必要なの?

さて、前の項目でも出てきましたが、「コンタクトレンズの購入に処方箋は必要か?」という問題です。

では衝撃的な事実をお伝えしましょう。
「コンタクトレンズの処方箋」は厳密にいえば存在しません。

ネコさん

えぇーーーっ!!!

眼科へ行って検査をすると数値を記してある紙を渡されるのですが、これは処方箋ではなくて「指示書」。
「コンタクトの処方箋」は通称なんですね。

さて、豆知識はさておき。(笑)
コンタクトレンズを購入するときに処方箋(指示書)は必要なのか?

必要な場合と不要な場合がある

が正解です。
基本的には、処方箋がなくてもコンタクトレンズは購入できます。

ですが、コンタクト販売店はトラブルを避けるために処方箋を求めてくる場合が多いです。
ネット通販の場合は処方箋不要と謳っているところも多いのですが、レンズによっては処方箋が必要な場合があります。

継続してコンタクトレンズを使用してる場合は使っているものと同じ数値のものを使用すれば大丈夫ですが、できれば年に一回程度眼科にかかって検査をしてもらいましょう。

初めての場合(久しぶりの場合も)は、処方箋が不要でも目の安全のために眼科の検査を受けましょう!

処方箋をもらったらできるだけ安くコンタクトレンズを買おう!

さて、それでは早速コンタクトレンズを購入しましょう!
私が十数年前にコンタクトレンズを作ったときは専門店で購入しました。

ネコさん

今はネット通販も一般的ですよね。

大きく分けて、コンタクトレンズの購入方法はみっつ。

  1. ネット通販で購入
  2. コンタクト専門店で購入
  3. 眼科で購入

一番安いのはネット通販です。

ネット通販で初めての人(久しぶりの人)がコンタクトレンズを購入するために越えなければならない壁は、「コンタクトの処方箋」を入手することですね。
検査をして処方箋を発行するだけでもOKな眼科を探さなければいけません。

また、コンタクトレンズによっては処方箋が必要になる場合があります。
その場合はネットでレンズを購入してから、ショップに処方箋の写真を送ったりFAXを送る必要があります。

最も楽なのはコンタクト専門店です。

コンタクト専門店へ行って提携眼科を紹介してもらって、眼科で処方箋をもらいます。
もらった処方箋を持ってコンタクト専門店へ戻って購入する、という流れが確立しているのでめちゃくちゃ楽です。

また、「初めての方限定クーポン」というものを配布しているところが多いので、チェックしておきましょう。
15%~25%くらいは割引きしてもらえます。

安心感があるのは眼科です。

コンタクトの検査をしている眼科ではだいたいレンズの販売もしています。
何かあった場合は眼科に相談できるので、安心感を求めるのなら眼科で購入すると良いでしょう。
ただし価格は恐らく一番高いです。

目はとっても大切!コンタクトレンズは安全に使おう

私は今日の朝、楽天市場でコンタクトレンズを購入しました。
ネットでコンタクトレンズを購入するのは生まれて初めてでしたが、とっても簡単でした!

ですが、検査と処方箋の発行だけしてくれる眼科を探すのがわりと大変でしたね。

ネコさん

眼科を4件ほどハシゴしましたが、レンズの購入と検査がセットになっていました。

眼科探しがちょっと大変ですが、ネットで購入したいのであればちょっと頑張りましょう。

しつこいようですが、目の安全のために検査は必ずしましょうね!